2009年03月01日

『人は見た目が9割』 竹内 一郎

竹内 一郎
価格:¥ 714(定価:¥ 714)
おすすめ度:



アメリカの心理学者アルバート・マレービアン博士のあまりに有名
な法則
・見た目55%
・声の質38%
・言葉の内容7%

ほぼ見た目で勝負はついてしまいます。

あいつが言うと反論したくなるんだよなぁ。
というのはそのためです。

同じことを言っててもOKな人とダメな人。
それが分かれるのは見た目と話し方です。

「人は見た目で判断しちゃいけません。」と親や先生が言うのはな
ぜか?

それは「人は見た目で判断する」からです。

我々は学校では習わなかった「見れくれ」を鍛えなければなりません。

■マインドマップ

◎マインドマップはこれで作っています!
http://tinyurl.com/56rm87



■人は見た目で判断する
・見た目55%
・声の質38%
・言葉の内容7%
・髭はコンプレックスの表れ

■仕草の法則
・打ち解けた親しい相手には、仕草が似てくる
・オーバーアクションは薄っぺらい
・男が大きく足を開いて座るのは、自分を大きく見せたい
・電話をしながら手遊びするのは緊張の表れ
・サクラは3人以上必要

■女性の嘘が見破れない理由
・女性の方がアイ・コンタクトの時間が長い
・女が嘘をついたときは、相手をじっと見つめて取り繕おうとする
・自分を若く見せたい場合は前髪を垂らす。大人びて見せたい場合は前髪を上げる

■マンガの伝達力
・伝達力の高さ
・簡便性
・「見た目」勝負
構図
背景
コマ割り

■日本人は無口なおしゃべり
・語らぬ
・わからせぬ
・いたわる
・ひかえる
・修める
・ささやかな
・流れる
・まかせる

■色と匂い
・色と匂いもノンバーバル・コミュニケーション
・マンガはモノクロ

■間
・重要な部分の前後では、しばらく沈黙する
・沈黙に耐える


◎どんな本か見てみる↓
http://tinyurl.com/7aspke

タグ:書評 見た目
posted by totti at 20:26 | Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。