2009年03月08日

『「続ける」技術』 石田 淳

石田 淳
価格:¥ 1,260(定価:¥ 1,260)
おすすめ度:


なぜ、続かないのでしょう。

私も何度も何度も挫折したことがあります。

根性とか気合いが足りないのかと思ったこともありました。
自分では根性はある方だと思っているのですが、それでも続かない
ものは続かない。

しかし、上の観点は間違っていました。

気合いとか根性は関係ない。


■『行動』に着目すべきだったのです。

勉強をする前に「テレビ」を見てしまう。「ゲーム」をやってしま
う。

勉強のライバル行動である「テレビ」「ゲーム」をどうやって減ら
すか。

そういうことを考えていけばよかったわけです。


■マインドマップ

◎マインドマップはこれで作っています!
http://tinyurl.com/56rm87



■物事が長続きすることやすぐに挫折してしまうこととあなたの
 「意思」とは、何の関係もありません。

■続かない理由
・やり方が分からない
・やり方は分かっているが、「継続の仕方」が分からない
『行動』に焦点を当てていないから

■行動の2つのパターン
・不足行動を増やす
すぐに成果を確認できない
英会話学習
トレーニング
ライバル行動
行動した瞬間に”あなたが望む結果”を得ることができる
テレビ、マンガ、ケーキ等
・過剰行動を減らす
簡単に継続できてしまう
酒、タバコ、ギャンブル等
ハードルが存在しない

■行動に着目する
・原則
ターゲット行動のコントロール
ライバル行動のコントロール
・ターゲット行動を増やしたい
行動のヘルプ(補助)を作る
動機づけ条件を作る
行動のハードルを低くする
・ターゲット行動を減らしたい
行動のヘルプ(補助)を取り除く
動機づけ条件を取り除く
行動のハードルを高くする

■続ける技術
・継続すべきかどうかを決定
・どの行動をターゲットにしたいか
・ゴールを設定し、まわりに公開しよう
ラストゴール
スモールゴール
・メジャーメント
・チェック

■ちょっとしたコツ
・行動コミットメント(契約書)
ご褒美
ペナルティ
・フィードバック
結果ではなく行動に着目
・サポーターによる援助

◎どんな本か見てみる↓
http://tinyurl.com/9le7nu

posted by totti at 22:05 | Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。